瞑想を毎日の習慣にしたい方へ―〈マントラルーム〉のご案内

Esprit

06-6308-2787

〒532-0011 大阪府大阪市淀川区西中島2-14-10

営業時間 / 9:00~19:00 定休日 / 祝日

瞑想を毎日の習慣にしたい方へ―〈マントラルーム〉のご案内

Espritブログ

2020/05/30 瞑想を毎日の習慣にしたい方へ―〈マントラルーム〉のご案内

前回のブログで
「瞑想を毎日習慣化していただく方法を考えている」
と申しあげました

 

瞑想は、できれば毎日同じ時間におこない、続けることで、
思いがけない変化が起きてくるからです。

 

先日の懇親会では、たったひと月トライしただけで、
「お腹がへこんだ」
「今まで自転車を押して歩いていた坂道を、漕いで登れるようになった」
などの声がありました。

 

私は15年ほど瞑想やヨーガを続けていて、
感情をコントロールできるようになったのはもちろん、
食べることが大好きなのでよく食べますが、
代謝が落ちる年齢になっても太らずに済んでいます。(^^)

 

そう、内面だけでなく、外面的な効果も出てくるんですよね。
これからの皆さんの変化が楽しみです。
瞑想はあなたの人生にとって、
きっと刺激的で新しい冒険になることでしょう!

 

そこで、早速ですが6月の1か月間、
オンラインの「マントラルーム」をトライアルでやってみることにします!

 

マントラルームって何? って思っている人もいらっしゃいますよね。
ちょっとご説明します。

 

マントラルームでは、いつもの瞑想会のように私(森)のリードはありません。
オンラインで、ろうそくの炎の映像とともに「マントラ」を流します。
約30分間、炎を見ながらマントラを聴き、瞑想してみてください。

 

★ろうそくの炎とマントラについて
私たちの眼球は、ふだん絶え間なく動いているもののようです。
今はスマホやPCで、誰もが目を酷使しているのでなおさらですね。
でも炎をじっと見つめることでその動きは止まり、
過去に行ったり未来に行ったりの忙しい思考も一休み。
「今ここ」にとどまりやすくなります。
そして集中力が高まり、心の内側に目を向けられるようになります。

 

1.ろうそくの炎に視線を集中し、呼吸に注意を向けます。
2.しばらく炎を見つめた後、目を閉じて、炎の残像を心の目で見つめます。
3.残像が消えたら目を開き、再度ろうそくの炎を見つめます。
これを数回くり返します。

 

潜在意識に働きかけ、インスピレーションが生まれやすくなることでしょう。

 

 

また、マントラは、精神的エネルギーに満ちた神聖な言葉です。
ヨーガの修行では、本来は自分で唱えるもので、
大変強力で効果があるものです。
今回ご提供するマントラは、インドの高僧が唱えたもので、
実は貴重な音源だったりします。
とってもパワフルですよ(^^)

 

ただ、マントラはすべてサンスクリット語(古代インドの言語)であり、
皆さんが唱えるのはちょっと難しいと思います。
だから聴くだけでOKなのですが、呼吸を同調させるとなお良いでしょう。
とても波動が高くなり、エネルギーが上がります。
一日の始まりの瞑想にはぴったりだと思います。

 

基本的に、炎を見ながらマントラを聴いているだけで瞑想になります。
いつもの瞑想会のように少し体を動かしたいという方は、
マントラを聴きながらアーサナ(ヨーガの動き、ストレッチ)や、
プラーナヤーマ(呼吸法)を各自取り入れていただいてもOKです。
自分にゆとりを持ち、穏やかで安定した心を持つことを意図しましょう。

 

私と主催も、毎朝早く起き、その貴重な時間をみなさんとご一緒します。
離れていても、顔が見えなくても、一緒にいます。
今から楽しみです。

 

〈マントラルーム〉
水曜と日曜を除く毎朝6時~約30分間(出入り自由)

 

興味のある方は、お気軽にお問い合わせくださいね。
公式LINE登録で、マントラルーム希望と送ってください。
1か月無料で体験いただけます。

 

 

■■□―――――――――――――――――――□■■

Esprit

【電話番号】
06-6308-2787 or 090-4765-1447

【E-mail】

info@m-esprit.net

【営業時間】
9:00~19:00

【定休日】
祝日

■■□―――――――――――――――――――□■■

TOP